おででこ公式サイト

自由な身体性から発する台詞への探求。大胆で丁寧 懐かしく新しい 和的で無国籍 反する二つの言葉で評される作風。ミニマムでシンプルな舞台美術の中では、演じる者の存在と表現力が際立つ。2015年より京都市右京区京北芦見谷の何もない山の中に野外ステージ造作を開始。自然と演劇の効能、物より時間の豊かさを、広く観客と共有したいと活動を展開中。

カテゴリ:「おででこ」のこと

須川弥香女優・演出・おででこ主宰京都市出身演劇略歴 13歳 劇団ふるさときゃらばんのツアーに同行、アンサンブルの一員として初舞台。 20歳 舞台芸術学院ミュージカル科(夜間)卒業。 20歳代 複 ...

おででこの生い立ちおででこ、という言葉を辞書で紐解いてみる。【おででこ】1.江戸中期、放下師(ほうかし)などが見世物に使った人形。ざるを伏せて開けるたびに異なった人形を出した。2.御出木偶芝居(おででこしばい)の略。じゃあ御出木偶芝居って何なの? さらに紐解 ...

↑このページのトップヘ