おででこ公式サイト

自由な身体性から発する台詞への探求。大胆で丁寧 懐かしく新しい 和的で無国籍 反する二つの言葉で評される作風。ミニマムでシンプルな舞台美術の中では、演じる者の存在と表現力が際立つ。2015年より京都市右京区京北芦見谷の何もない山の中に野外ステージ造作を開始。自然と演劇の効能、物より時間の豊かさを、広く観客と共有したいと活動を展開中。

11月から2月までの4か月間。おででこワークショップを開催します。講師:おででこ演出「須川弥香」毎週土曜日の午後。1:30-17:00場所は、北区周辺の稽古場この秋冬のテーマは、「自由なからだの獲得」「そのからだから発話する確かな技術」4か月間の目標:各々一本一人芝居 ...

【観客アンケート有り】2016年8/28(日) 芦見谷野外シアターこけら落し 主催:世界芦見谷化計画実行委員会/おででこ                12:00Open12:00-14:00京都清水焼「ろくろ体験」14:30パフォーマンス開始①『The Mysterious DEATH』(不思議な死神 ...

各所での情報と重複しますが・・・2015年夏から始まった、おででこ、京都京北芦見谷のプロジェクト。スタートから一年経たずに野外ステージが完成しました! 正真正銘手作りのステージです。これも、ご協力、ご賛同いただいた皆様お一人お一人のご尽力のお陰と、心より御礼 ...

8月最後の日曜日は大自然とパフォーミングアートを味わい尽くす!完成披露こけら落し! 2016/8/28(日) ◆タイムスケジュール12:00 Open12:00-14:00 京都清水焼「ろくろ体験」実施(+500円)14:30 ①The Mysterious DEATH(不思議な死神・死とはかくも奇妙なも ...

8/1(月)15:11、細野口のバス停に、ヤルマーさんと、松田さんと、松田さんの友人河合さんを迎えに行く。芦見の空間のワイルドさにテンション上がってるみなさん。その様子を見るのが大好きな私。ヤルマーさん講師のフォーラムシアターワークショップを東京で受講したのが2 ...

↑このページのトップヘ